《PAL参加者募集



PALはPerforming Arts Labo の略で日本語で舞台芸術研究所。
日本で数少ない本物の演技芸術を学べるWSです。

舞台役者に欠かせない存在感を身につけてみませんか?
PAMでは"舞台上で生きる"そんな役者を育てます。
型にハマったお芝居は嫌だ、もっと自由に演じたい、
海外の一流俳優のような演技力を身につけたい。
そんな方々はぜひ一度WSを受けてみて下さい。

リラクゼーションやマイケルチェーホフなど
基礎から丁寧に指導致します。

COTENTS

Created with Sketch.

前期3クール開催

①3/4,3/5,3/11,3/12,3/18,3/19
②4/22,4/23,4/27,4/28,5/6,5/7
③5/13,5/14,5/20,5/21,5/27,5/28

6/24,6/25 前期PALフェス開催
PALフェスはWSを通して稽古した短編戯曲の発表会になります。
※最低でも、WSへ6回以上参加した方が対象です。

◉参加費
6回券  ¥20000(通常¥24000のところ連続受講の割引をしています)
単発受講 ¥4000

◉WS内容

講師:大竹華、大地薫(共にPerforming Arts Maitreyaメンバー)


ニューヨークアクターズスタジオでも活用されている

マイケルチェーホフやマイズナーなどの

メソッドアクティングを元に

当団体が舞台を通して実践の中で築き上げた

オリジナルのエクササイズ・舞踏による身体表現を取り入れた訓練等を使って

短編戯曲を仕上げていきます。

MISSION

Created with Sketch.

私たちが目指すのは、演劇という狭いジャンルに縛られず、もっと広い視野を持ち、
『表現者』としてさまざまな表現芸術に挑戦し、創り上げていくことです。
あえて劇団と名乗らずパフォーミングアーツと団体名を決めたことも
ここに由来しています。

私達の舞台では
あえて椅子ひとつ、
時には素舞台と呼ばれる何もないまっさらな舞台の上で物語を描き出します。
小道具も基本的に使用しません。
シンプルにシンプルに創られた空間は各々の持つ個性、表現性が引き立ちます。
簡単なことではありませんが、
思考に捉われず、瞬間の五感を使って
何もない空間で表現者が今、
板の上で瞬間を生きた時、
『いのちの風景』が生まれる。
これこそが真の表現芸術だと私たちは考え、挑戦し続けています。

アトリエは決して大きくはありませんが、その分お客様との距離も近く、緊張感があります。
その中で脇役なし、主役のみの少数で公演を創る、責任を持って演じきるという経験はレッスンは勿論、大舞台の公演にも勝る経験になります。
メンバーも何度も挑戦し、場数を積み重ねてきました。
誤魔化しの効かない近距離でどれだけ固定観念や緊張に負けず、
今その瞬間の五感を使っておおらかに役を表現できるか
ぜひ挑戦してみてください!

ACCESS

Created with Sketch.

東京綾瀬・廃工場跡シアター

〒120-0004 東京都足立区東綾瀬2-18-14 2F
常磐線・千代田線「綾瀬駅」バス5分 徒歩18分

▶バス
綾瀬駅西口バスターミナル7番乗り場
朝日バス「六ツ木都住、八潮駅南口行き」
(乗車5分)
「東和一丁目」下車
目の前の青い建物の外階段を上がった2階が受付です


応募方法

Created with Sketch.

受付メール: performing.arts.maitreya@gmail.com
わ件名に『Maitreya WS参加希望』と明記し、
プロフィールと志望動機をpdfにまとめてご連絡ください。
簡単な審査に通過された方にはこちらから折り返し連絡させていただきます。

応募締め切り
3/1(水)20時

◉ハラスメント防止の為の取組
恫喝、罵倒などの威圧的、暴力的な言動や、許可のない身体的接触は行いません。
あらゆる差別と暴力を容認せず、誰もが心身ともに安全で、
安心できる環境づくりに努めます。


CONTACT

Created with Sketch.